臭くない羽毛布団に出会えた!

羽毛布団を買ったけど臭くて気持ちよく使えない!って感じたことありませんか?

私、ちょっとニオイにはうるさいタイプなんです。
そんな私が無臭とさえ感じる羽毛布団に出会えたのでご紹介したいと思います。

今回はピンポイントで商品をご紹介します!

クサーイ羽毛布団

以前、お値段につられて安い羽毛布団を購入しました。
結果↓

クッサーイ!!!!!
獣のような臭いなんです・・・。えっ?動物園?!と感じるぐらい・・・。
外に干してみたりファブリーズしてみたりと色々と対策をしてみましたが
クサイものはクサイ!!!!!

羽毛布団はどうしてクサイの?

水鳥の羽毛には油脂分が含まれています。この油脂分が臭いのモトです。
この臭いの元の油脂分は、作成工程の洗浄にで取り除くことは出来ます。
しかし、洗浄しすぎると素材が持つ本来の機能が低下していします。
つまりふんわり暖かい特製が失われてしまうようなんです。

クサくない羽毛布団を選ぶ基準は?

では、臭くない暖かい羽毛布団はないの?と思いますよね。
ちょっとポイントを押さえれば臭くない羽毛布団に出会えます!

ポイント1

雑食のダックよりも草食のグースの羽毛の方がケモノ臭が抑えられています。
ですのでグースの物を選んだほうがいいです。

ポイント2

値段につられて安いものを買うとやっぱり残念な商品に出会う確率が高くなります。
安くて良いものが理想ですが羽毛布団に関してはある程度お値段と比例すると思います。
安くてクサイものを我慢して使うかちょっとお高いけどクサくないものを気持ちよく使うかですね。
毎日使うものなので気持ちよく使えるに越したことはない!と私は思います。

私が選んだ羽毛布団

私が選んだ羽毛布団はこちらです!

お安いものなら1万5千円ぐらいでもありますがこちらは倍以上しちゃいます。ですがそれ以上の価値があります。
ホワイトマザーグースが93%の高品質です。
届いて私が真っ先にした事は
臭いを嗅ぐ(笑)
私的にはほぼ無臭レベルです。
合格!!!

肌掛けと合掛けの2枚セットなので1枚で使ったり、組み合わせを替えたりして
1年中、使う事ができます。
羽毛布団袋
布団ケースに入って届きます。
臭くない羽毛布団
ちょっと残念だったのが肌掛けと合掛けの色が少し違った。でもカバーをするので問題ありません。
羽毛布団2枚
表生地はしっとりとした感じです。
お色はナチュラルとグレーの2色です。羽毛布団にありがちな花柄でないところも
私的にはポイントが高いです。カバーによっては花柄が透けてガッカリなんてこともありますよね。

まとめ

羽毛布団は頻繁に買い替えるものではないので購入は慎重になりますよね。
臭いの感じ方には個人差があるので全ての人にそう思っていただけるか分かりませんが
こちらの羽毛布団はかなりいいかと思います。
1年ほど使用していますがケモノ臭もせず、ふんわり暖かく気持ちよく毎日使っています。
気になる方はご検討下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)