白い恋人パークから小樽にバスで行こう!

北の大地、広大な北海道!限られた滞在時間内で効率よく観光したいなら移動時間を少しでも減らすのが得策です。
今回は人気の白い恋人パークから小樽にバスで行く方法です。

白い恋人パーク

先ずは白い恋人パークの様子から・・・。
コロナも落ち着いてきた2022年の秋の状況です。開園時間の10分前に到着して5グループほど並んでるぐらい。
*事前にチケットを購入していると入場がスムーズに出来ます。並ぶ列が事前購入者と当日購入者で別になります。

カラーペンでクッキーにお絵描きしたりできる体験メニューですがこの日は予約なしでも当日でも大丈夫でした。平日の朝イチだったのでどこも比較的ゆったり見る事ができましたが帰り際に見たお土産ショップはレジが長蛇の列でした。ディズニーランドと同じ現象です(笑)
※お土産を購入したい場合は先に購入する事をおススメします。
白い恋人パークから小樽

小樽行のバス停

白い恋人パークから小樽に行くには高速バスがベストです。
「西町北20丁目」からバスで1本で行く事が出来ます。バス停までの行き方は白い恋人パークを出たら右に道沿いに歩くだけです。5分ぐらいかな?
白い恋人パークから小樽にバスで行く
白い恋人パークから小樽バス停
高速おたる号、高速いわない号、高速ニセコ号、高速よいち号、高速しゃこたん号など「高速」とついているバスに乗って下さい。30分ぐらいで「小樽駅前」に到着します。料金は580円で交通系ICカードが使えます。

運賃・経路・時刻表検索|北海道中央バス (navitime.biz)
時間などはこちらでお調べください。バス停名は「西町北20丁目」と「小樽駅前」で検索して下さい。

電車の場合は?

バスをおススメされたけど電車だとどうなの?と思いますよね。
白い恋人パークの最寄りの駅は「宮の沢」になります。
「宮の沢」→「琴似」→「小樽」と1度乗り換えが入り時間が1時間ぐらいで料金が850円となります。なんと倍の時間がかかる上に料金もちょっぴりお高くなるんです。

まとめ

バスは旅行者には難しいと思ってしまいますがバス停さえ分かれば楽勝です!今回、記事にしたのは「白い恋人パークから小樽」で検索をかけた時に思ったより情報が少なかったからです。貴重な旅行の時間を有効に使いましょう!少しでも参考にしていただければ幸いです。

小樽運河

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)