無印&のセリア★透明感が夏らしいクリアネイル

夏には涼しげな透明感のあるネイルがいいですよね。

最近よく聞く、クリアネイルって何?
夏にぴったりのクリアタイプのポリッシュを紹介します。

クリアネイルとは?

ここ数年でクリアタイプのポリッシュが販売をされるようになりました。

以前は普通のポリッシュを薄め液で薄めて自分でクリアポリッシュを作っていましたが、薄め具合がなかなか難しく、毎回違う濃さになってしまうのが難点でした。

その点、始めから薄くなっているクリアポリッシュはそんな心配もいらないのでとても便利なんです。

クリアポリッシュ2種を試す

セリア無印クリアネイル
無印のポリッシュ(490円)の名前はクリアレッド。ちょっと人気の商品です。
セリアのシロップネイル(108円)の色は明るめのピンク。

どちらも液質は粘度がなくサラッとして水の様な感じです。

無印セリアクリアポリッシュ

で、実際に塗ってみましたがどうでしょう?
ボトルの色はかなり違いますが塗ってみるとそこまで変わらないかも。

写真では分かりづらいと思いますが・・・

左の無印の方は深みのあるローズピンク
右のセリアの方は明るめのポップなピンク

といった感じです。

無印はクリアレッドという名前ですがレッドよりはローズですね。

どちらも1度塗りでは、ほんのり色が付く程度です。
この写真では5回ほど重ねて塗っています。

クリアポリッシュを使ったデザイン

クリアポリッシュを使ってグラデーションをすると透明感があってとても素敵になります。

が・・・。

私、クリアポリッシュのグラデは超苦手なんです。
境目が思ったりよりくっきりと出てしまい納得がいかない・・・。

何度か失敗して心が折れたので今回は辞めておきました。

なのでここはカンタンにベタ塗りでいきます。
ベタ塗りサイコー(笑)
クリアネイル

シルバーのラメグラデーションと合わせると夏らしさアップですね。

セリアクリアネイルピンク
こちらは別の日のネイル
セリアのシロップを使用。
パールを置いて、爪先にラメを散らしたら全体的に可愛らしくなりました。

まとめ

普通のポリッシュをベタ塗りするとモッタリした感じがどうしても出てしまいますがクリアポリッシュだと爪に透明感がでて何だかトゥルントゥルン♪

難点としてはクリアポリッシュは色が出にくいので濃いめに出そうと思うとかなり重ね塗りをするのでぽってりしてしまいます。

後は色の種類が少ないのもネックです。もし、お気に入りの色が見つからない場合は手持ちのポリッシュに薄め液を入れて薄めて作ってみてはいかがでしょうか。

残り少ないポリッシュならボトルにそのまま薄め液を入れてもいいと思います。
色を試したい程度でしたらアルミ等の上で薄めて色を調整してみて下さい。

クリアにしてみたら意外な色が可愛かったり新しい発見があるかもしれません。
爽やかな「クリアネイル」をお試しください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)