成人式の振袖を39,800円でネットレンタルした感想

高校3年生ぐらいから送られてくる大量の振袖のパンフレット!

この年代の女の子がいるご家庭では「あるある」ですよね。個人情報はいったいどこから漏れているのか?
昔、しましまのトラの教材を取っていた事もあるし・・・。←ちょっと疑ってる。

そこ以外にもきっと個人情報は大量に漏れていると思うけど気持ちのいいものではありませんね。

今回は和楽庵さんで39,800円の成人式の振袖を実際にネットレンタルした感想です。

振袖の相場

購入もレンタルもお値段はピンキリです。
購入だと3万円ぐらいのもあればウン百万円するものもあります。

いいなぁ♪って思う着物はだいたい高い(笑)

ちょっとこれはないよなぁ・・・。と思う柄の着物は一桁万円。そんなものなんですよね。

振袖は買う?レンタル?

まずはここで分かれ道があります。
我が家は女の子が2人いるので購入しようと思いました。

が、二人の好みが全然違う
身長も10センチ以上違う。

それならレンタルにしてそれぞれその時に好みの着物を選んだほうがいいんじゃないか、という結論になりレンタルにしました。

でも、ちょっと気になって振袖の展示会にも見に行きました。
着物、帯、帯揚げ、帯締、伊達襟、草履、バッグがずらりと並んでいる。
小物はいいなぁ♪ってものを選んでいくと標準で付いているものよりも金額がアップしていき最終的にはびっくりする金額になるシステム。

選んだ着物を見積もりしたらオーダーレンタルで前撮り写真や着付け込みで35万円。

同じものを購入にすると50万円。差額が15万円なら買った方がいいよね?

ちょっと待って!私、なんか買おうとしてない???

着物が沢山並んでる会場で周りがバンバン買っていると雰囲気にのまれて感覚がマヒしてしまいます。
店員さんもいい柄から売れてしまいますよーとかこの振袖でこの価格は滅多にありません!などセールスがすげぇー・・・。

まんまと引っかかっちゃう所だったよ(笑)

その場はとりあえず一旦お断りして帰宅しました。断れない人とか見栄っぱりの人は展示会とかは行かない方がいいです。もし、行く場合は「今日は見るだけです!」とはじめにはっきりと宣言しておきましょう。

頭を冷やして考えると買ったら二女が好みでないものを着なければいけない。
そもそも家で着物を保管するのがイヤ
私の嫁入り道具の訪問着も1度も着ず、何年も虫干しもしないで放置してあるぐらいだ。

面倒くさがりの私としては着物の管理はしたくない。

やっぱり、レンタル?

どこでレンタル?

どこでレンタルにするかも悩みますよね。1年前に「はれのひ」の事件があったのでそちらの面もちょっと心配。
店が古いとか新しいは全然アテにならないので信じるしかない。

とりあえず近所のお店に行ってみたら好みの柄の着物がないらしい・・・。

も、もしかして気に入ったものが見つかるまでお店を何件もはしごするの???

ネットレンタルはどうなのか?

実店舗を何件も店を見てまわるのがどうにも面倒くさい・・・。

じゃあ、ネットでじっくり選んだらどうなの?
って事でレンタルのサイトを色々と見て数日後に娘が一枚選びました。

ネットレンタルで振袖一式で39,800円

安い!大丈夫?

安ければ安いで不安になる庶民(笑)

振袖を選ぶとそれを元に帯、帯揚げ、帯締めなどサイト上でシュミレーションして選べる。

帯、帯揚げ、帯締め、重ね襟はどれを選んでも金額のアップがありません。
半襟はプラス6,000円で華やかな刺繍の入ったもの、草履はプラス5,000円で厚底が選べます。

シュミレーションが出来るので合わせてみると分かりやすくてよかったです。

ネットレンタル屋さんの中には帯が選べなくどんなものがくるか分からないというリスキーなお店もありました。

小物まで自分で全部選べると安心ですよね。
レンタルは振袖、帯の種類が豊富なこちらのお店でしました。

振袖のネットレンタルの流れ

届く

店によっても違いますが和楽庵さんでは5泊6日が基本になります。
利用日の3日前に到着します。

和楽庵さんは利用日の1週間ぐらい前には店から発送をしてくれますが配達日指定の為、最寄りのヤマト運輸で配達日まで保管されてます。

冬の寒い時期なので冷凍庫から出してきたのかと思うぐらい着物がひえひえになってたのでちょっと笑えました(笑)
ギリギリで発送をして天候不順などでの遅れを回避する為に早めに発送をしているのだと思いますがこちらとしては安心できます。

小物も全て一式揃っているので自分で用意するものは何もありませんが髪飾りだけは準備しました。

肝心の振袖はネットで見たものとイメージも同じでとても満足できるものでした。
展示会で見たウン十万円するものと何が違うのは私にはさっぱり分かりません。

届いたものをごっそりそのまま美容室へ持って行きあとは当日を待つだけです。
安い振袖ネットレンタル
段ボールを開けると風呂敷に包んであるのでそのまま持って行けます。

当日

当日は身一つで美容室へ。順番によってはヘアが先になる場合もあるので前開きのトップスがいいようです。
インナーは襟ぐりが広い白の物を用意。
ヘアセット、着付けを全てやってもらい1時間半、金額は16,000円。

準備が完了したら後は会場に行くだけ!

返却

着用後は着物を脱いでたたんで元の段ボールに入れて翌日に送るだけです。
ヤマト運輸の着払い伝票が入っているので簡単です。

サラッと書きましたが着物を畳む???
私、畳み方が分かりません。

浴衣の畳み方を何度か教えてもらった事があるのですがなんせ着る機会があまりないので覚えられない。

今回は近所のお友達に来てもらいササっと畳んでもらいました。

私のように畳めない人もYouTubeで動画があるので見ながら畳めば大丈夫です。

美容院の手配

ネットレンタルの場合は美容院の手配が必要です。
成人式の美容院は、いい時間は争奪戦になりますので行きつけの美容室があれば早めに予約をしたほうがいいです。
私は1年半前に予約をしました。

着付け&ヘアセットの値段は地域やサロンによっても違いますがだいたい15,000~30,000ぐらいが多いと思います。

成人式の写真

レンタルが5泊6日なのでレンタル期間中に写真を撮る場合はちょっと大変かもしれません。

一番いいのは成人式の当日に式の前後の時間に写真屋さんを予約して撮ってもらうことです。
でも式当日の時間がなかなか読めないのでちょっと焦ってしまうかもしれません。

前撮りの場合は3日前に振袖が到着するのでその間に美容院や写真屋さんを手配して撮るしかありません。
美容院代が2回かかってしまいますが・・・。

慌ててバタバタと撮りたくないって人は違う時期にレンタルをして写真を撮るという手もあります。

レンタルの振袖は成人式を外すとお値段が安くなりますので時期をずらして成人式と全く違う柄の振袖を借りて写真を撮るのも楽しいかもしれません。
(我が家はまだ写真を撮っていません。現在、後撮りをするか迷い中です。)

まとめ

一生に一度の成人式は気に入った振袖で迎えたいですよね。

ネットレンタルだと数日かけてあちこちの店を見てまわることもなく店員さんの押しもなく(個人的にはこのセールスがかなり苦手)のんびりと選ぶ事が出来ます。

一度だけの事だしお高い振袖はもったいない!と思う方にはおススメです。

振袖に値札を付けて歩くワケでもないので安いレンタルの振袖かどうかなんて分かりません(笑)

一番は本人の気に入った柄の振袖であるという事です。

ちなみに和楽庵さんは早くレンタルを申し込みをすると割引があります。

60日前  500円引き
120日前 1,000円引き
180日前 2,000円引き
300日前 3,000円引き
400日前 5,000円引き

我が家は39,800円の振袖にして消費税、割引き、保険など計算すると合計が40,564円になりました。

髪飾り、ヘアセット、着付けを入れても合計で6万円弱ぐらい。
写真が入っていませんがかなりリーズナブルになりました。

ネットレンタルだと振袖以外の手配(美容室、写真)を別で自分でしなければいけませんが、全てセットのお店だと着付けから写真まで全て1つのお店で済ますことができます。

ですのでそのあたりも検討材料の一つだと思います。

成人式ぐらいケチケチしないでやってあげようよ、って声も聞こえそうですがそれは各家庭の価値観の違いなので本人が納得してればいいと思います。
ちなみに我が家は振袖が安くなった分は娘のアメリカの旅行代の一部となりました。

振袖をこれから探す方はリーズナブルなネットレンタルも検討してみてはいかがでしょうか?

(二女の成人式や長女の大学の卒業式も和楽庵さんを利用するつもりです)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)